自身でのそうさく畑開催の再開を模索していたが 志半ばで潰え、
ここに武田圭史に贈るそうさく畑として "そうさく畑FINAL"を企画する。
2016年11月6日(日)神戸国際展示場 3号館にて 開催

最後のそうさく畑実行委員会

そうさく畑FINAL 開催のお知らせ

イベント情報

内  容

オリジナル漫画・小説・イラスト等の同人誌即売会

募集数:600スペース

会  場

神戸国際展示場 3号館

〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-11-1

アクセス 神戸の中心地・三ノ宮駅と神戸空港をつなぐ、「ポートライナー」で市民広場駅下車すぐ。こちら

開催日時

2016年 11月6日(日)|11:00-15:00 (サークル入場10:00予定-)

最終〆切

郵送:9月5日(月)必着  オンライン:9月19日(月)23:59

申込方法

サークル参加要件

そうさく畑は、オリジナルオンリーの同人誌即売会です。 下記に該当するオリジナル同人誌・オリジナルグッズ作品を頒布することができます。
パロディ作品(二次創作)の展示・頒布はできません。

【実行委員会からのお願い】

「オリジナルグッズ」のみでのサークル参加も可能ですが、FINAL開催となりますのでペーパー1頁からで構いませんので、武田が愛した「オリジナル同人誌」の発行を目指して参加いただければ幸いです。

オリジナル同人誌とは

●その一冊の本の表紙を含む全ページの50%以上がオリジナル作品で占められていること。
●既製作品(ゲーム含む)等のパロディ・批評等、FC的内容のものは該当しません。
●TRPGは、完全にあなた独自のルールとキャラクターを用いたものはオリジナルに該当します。
 (市販のものを元にしてある場合は不可)
●特定の芸能人・歌手等が登場する作品や、FC的内容は該当しません。
●歴史上の人物を扱った作品は、同種の既製作品等と切り離されていれば、オリジナル作品となります。

その他

●義務教育課程の未修了者は、法律上責任能力がないためお申し込みできません。
●法令に反する物品・及び他人の権利を侵害する物品の頒布を禁じます。また、古物・古書・市販品の頒布も固く禁じます。
●社会的問題となるトラブルを発生させたり、社会的に係争中のサークルについては参加をご遠慮頂く場合があります。
●コスプレ(民族衣装、軍服など可)はオリジナルのみ可能です。
●イベントについての注意事項、搬入先などは参加証に同封の「参加案内」をご覧ください。

サークル参加費

通常参加

1スペース  ¥4,000(机半分 幅90センチ・椅子1脚・通行証 3枚)

2スペース  ¥8,000(机1卓 幅180センチ・椅子2脚・通行証 6枚)

追加椅子*1脚500円(1スペースにつき1脚まで追加可能)
自分的原画展参加

通常サークルスペースに加えてパネルを設置してイラスト展等を行うことができる参加方法で、原画の展示・販売のほか、ご自由にご利用いただけます。
「ブース」とは通常参加スペースにパネルと奥行きを組み合わせたものです。
ただし、展示できるのはオリジナル作品に限ります。

1ブース  ¥6,000(机半分 幅90センチ・椅子1脚・パネル1枚・通行証 3枚)

2ブース  ¥10,000(机1卓 幅180センチ・椅子2脚・パネル1枚・通行証 6枚)

追加パネル*1枚2000円(1ブースにつき1枚まで追加(最大計3枚)可能)
パネルサイズ:高さ210センチ 幅90センチ

ジャンル配置について

ジャンル分けを希望する方はジャンル選択を、希望しない方は「シャッフル」を選択してください。
シャッフルの場合、お隣には自分とは全く違う傾向のサークルさんが配置される可能性大です。
※複数ジャンルにまたがる方は、今回最もアピールしたい作品のジャンル傾向を選択してください。
※「グッズ」中心の方は「シャッフル」を選択いただけません。

サークル合体申し込みについて

●合体するサークルの「配置希望ジャンル」「作品傾向」を同一にして、必ず一緒の封筒に入れてお送りください。
●申込用紙の『合体希望のサークル名』欄に、合体相手のサークル名を必ずご記入ください。

カット記入の注意事項

●カットは1サークルにつき1枚です。
●自分的原画展を選択の方は申込用紙裏面の「自分的原画展紹介カット」も合わせてご記入ください。
●合体の際、内容の連続したカットを使用しないでください。
●カットの周りの黒ワクを消さないようご注意ください。
●登録商標(ブランドロゴ・マーク)などのご使用は固く禁じます。
●編集作業に支障が出るカットは、訂正をお願いする場合があります。

図書館システム

そうさく畑の一番の特徴として「図書館方式」というものがあります。 簡単に言えば、見本誌スペースなのですが、ここ「図書館」には「当日頒布されている全ての本がある」というのが他と大きく違うところです 。
気になるけど本人の前では読みづらい、スペースで本を手に取って買わないと嫌な思いをさせるのでは…などの悩みを一気に解消です。
もちろん、スペースで手に取ってはいけないという意味ではありませんが、気兼ねなくじっくり欲しい本を探せるのが「図書館」だとお考えください。 図書館の本には、サークル名と番地(スペース番号)が書かれた帯がついています。気になる本があれば是非サークルさんのスペースへ。場所は図書館にある配置図で確認できます。
図書館への展示方法につては、サークル案内で詳しくお知らせいたしますが、サークルさんで当日ご用意いただき、イベント終了時にはお持ち帰りいただきます。事前に見本誌を送付されませんよう、お願いいたします。
図書館スペースには、番地別図書館とは別に、「小説図書館」も設置予定です。サークルさんの前で小説を吟味するのはなかなか難しいということで、椅子もご用意。サークル・一般共にご好評いただいています。文章作品メインのサークルさんは、ぜひご活用ください。

オンライン申込

Circle.msにて受付取扱中>>こちら

●サークル参加費について(Circle.msからのオンライン申込は有限会社サークル・ドット・エムエス のシステム利用料が加算されます)
価格表(システム利用料込み)
申込区分 椅子 パネル オンライン参加費用
 通常参加
 1スペース
机半卓 1脚 0枚 4,500円
(システム利用料含む)
 通常参加
 1スペース+イス1脚追加
机半卓 2脚 0枚 5,100円
(システム利用料含む)
 通常参加
 2スペース
机1卓 2脚 0枚 8,900円
(システム利用料円含む)
 通常参加
 2スペース+イス1脚追加
机1卓 3脚 0枚 9,500円
(システム利用料円含む)
 通常参加
 2スペース+イス2脚追加
机1卓 4脚 0枚 10,000円
(システム利用料円含む)
 自分的原画展
 1ブース
机半卓 1脚 1枚 6,700円
(システム利用料含む)
 自分的原画展
 1ブース+パネル1枚追加
机半卓 1脚 2枚 8,900円
(システム利用料含む)
 自分的原画展
 2ブース
机1卓 2脚 1枚 11,100円
(システム利用料円含む)
 自分的原画展
 2ブース+パネル1枚追加
机1卓 2脚 2枚 13,300円
(システム利用料円含む)
 自分的原画展
 2ブース+パネル2枚追加
机1卓 2脚 3枚 15,500円
(システム利用料円含む)

サークルカットテンプレート

カットテンプレート(ZIP圧縮|PSD・PNG)ダウンロード

通常カット:グレースケール・横1439ピクセル 縦1911ピクセル

自分的原画展カット:グレースケール・横2974ピクセル 縦1911ピクセル

※ご利用にあたっての注意
(1)縦横ピクセル数を変更しないようにしてください。
(2)グレースケール又はモノクロ2階調で仕上げてください。
(3)フォントは全てアウトライン又はラスタライズし、レイヤーは全て統合してください。
(4)枠線は消さないようにしてください。

郵送申込

申込用紙に必要事項を記入し、以下の支払い証明を同封してご郵送ください。
送り先:〒614-0091 山城八幡郵便局 私書箱1号 そうさく畑実行委員会

申込用紙を入手する
自宅に郵送を希望する>フォーム近日公開
PDF版申込用紙(A4)> ダウンロード

※PDF申込用紙を利用する際の注意

(1)出力サイズはA4用紙(普通紙)にてお願いします。厚手の光沢紙やフォト紙はご遠慮ください。
(2)出力時は「用紙サイズに合わせる」のチェックを外し、A4原寸で出力してください。

サークル紹介カット記入について

自分的原画展を選択の方は申込用紙裏面の「自分的原画展紹介カット」も合わせてご記入ください。

参加費の支払い方法

下記の郵便振替口座宛に参加費をお支払いください。
00940−7−174435番 そうさく畑実行委員会
《他行から》0九九支店(ゼロキュウキュウ支店)当座0174435

イベント会場で申込む場合

実行委員会が参加する下記イベントのスペースにて申込用紙の配布及び現金による直接受付を行います。
記入済みの申込用紙と参加費現金(又は支払証明書(振込領収書))をお持ちください。

後日サークルカットデータ送信(利用期限: 9月 5日まで)>>こちら
※会場直接申込時に後日送信申請サークルのみ利用可|カット訂正にはご利用いただけません。

参加予定イベント一覧

開催日(会場)|イベント名

サークル名(配置No.)
3月27日(インテックス大阪)|COMIC CITY大阪105 そうさく畑実行委員会(6号館B・カ46ab)【終了】
4月3日(神戸国際展示場)|COMIC GENERATION #02 そうさく畑実行委員会(3号館マゼンダ01,02)【終了】
5月4日(東京ビッグサイト)|SUPER COMIC CITY25 day2 そうさく畑実行委員会(西1ホール A3ab)【終了】
5月5日(東京ビッグサイト)|コミティア116 そうさく畑実行委員会(東5ホール Y24a)【終了】
5月15日(OMM)|関西コミティア48 そうさく畑実行委員会(O-36)【終了】
5月29日(インテックス大阪)|集合オンリー祭「トレ★魂#002」 そうさく畑実行委員会(青ブー3号館にて「そうさく畑特別受付スペース」)【終了】
8月13日 土曜日(東京ビッグサイト)コミックマーケット90 武田圭史とゆかいな仲間たち(東地区:"パ" 05b)【終了】
8月14日 日曜日(東京ビッグサイト)コミックマーケット90 そうさく畑実行委員会(西地区:"き" 12a)【終了】
8月21日(東京ビッグサイト)|コミティア117 そうさく畑実行委員会(東6ホール か24a)【終了】
8月21日(インテックス大阪)|SUPER COMIC CITY関西 22 そうさく畑実行委員会(6号館B・え86ab)【終了】
9月18日(インテックス大阪)|こみっく★トレジャー28 そうさく畑実行委員会(2号館・ニ38ab)【最終受付】
9月18日(インテックス大阪)|こみっく★トレジャー28 武田圭史とゆかいな仲間たち(2号館・ニ37ab)【最終受付】
10月2日(OMM)|関西コミティア49 そうさく畑実行委員会(配置未定)【直前インフォメーション】

イラスト公募

告知チラシイラスト公募のお知らせと協力のお願い

終了致しました、有り難うございます。

 

同人誌 「私の中の武田圭史」 追悼本

企画概要の説明

内容・目的

故武田圭史氏との思い出やエピソードを広くみなさんから公募し、同人サークルとして 2016年夏コミにて同人誌として発行する「同人誌 私の中の武田圭史」制作企画です。

幅広く多くの人との交流があった故武田圭史氏を偲びながら、改めて故人とのエピソードを諸氏に思い出してもらい、 また編纂、発行することで故人の足跡や多面性を共有しつつ故人の好きであった「同人誌」という型で残す事を旨とします。

発行後は各同人誌即売会に参加のうえ頒布していきます。

進行予定

2016年コミックマーケット90発行
B5 84ページ 頒布700円

応募締切

有り難う御座いました、〆切りました。
応募頂きました皆さまへ
郵送にて献本をさせて頂きます、順次準備が整いましたら発送させて頂きますので、今しばらくのお時間をを頂きます。

応募受付

応募原稿に内容

企画趣旨に沿った内容であれば原則自由です。漫画・エッセイなど、あなたの知っている武田圭史との楽しかったこと、喧嘩したこと、酔っ払ったこと、などなど様々なエピソードを表現してください。

応募原稿の体裁

下記にしたがって完全原稿にてご応募ください。

デジタル用原稿テンプレート|PSD形式>>こちら

体 裁 B5|モノクロ|右綴じ|各見開き2ページ:《上記テンプレートをご利用ください》
原稿のページ数は原則見開き2ページ(応相談)。右始りにて作成ください。エッセイ・SSなど文章は縦書きにてお願いします。
厚みによってノド側(内側)が読みにくくなる場合もありますので、可能なであれば若干の余裕を取ってください。
題・作家名 印刷領域内の原稿冒頭に応募作品の『タイトル』『クレジット』を掲載してください。
ノンブル ノンブルは印刷領域外・ノド側に記載ください。
アナログ入稿 B5原稿用紙|モノクロ|必ずトンボをつけてください。スクリーントーン等はしっかりと貼り付けて剥がれないようにお願いします。
デジタル入稿 B5実寸 600dpi|グレースケール|PSD形式・PDF型式|文字は全てアウトライン(ラスタライズ)済みにてお願いします。
塗り足し アナログ・デジタル原稿ともに必ず塗りたしを3mm以上つけてください。

・恐縮ですが各作家への原稿料は予定しておりません。
・掲載順はペンネームでのアイウエオ順・表紙は武田圭史自画像。

投稿フォーム

郵送受付住所 〒614-0091 山城八幡郵便局 私書箱1号 そうさく畑実行委員会 追悼本係

売上について

収益目的ではありませんが結果的に収益が発生した場合、保健所での殺処分への減数活動や去勢・里親活動の団体(未定)への募金を予定しております。

発行責任者

武田圭史とゆかいな仲間たち(そうさく畑実行委員会委員会有志編集部)
執筆予定一覧

執筆連絡のお願い

本企画に執筆参加していただける方は、ぜひ執筆連絡フォームからご連絡ください。
執筆予定一覧に掲載させていただき、本企画の呼び掛けに賛同・執筆協力とさせていただければ幸いです。

Twitter @hatake_final  |  mixiコミュニティ そうさく畑FINAL

ご連絡フォーム

執筆参加・ご賛同一覧

ペンネーム(サークル名) コメント
濱澤更紗(R.B.SELECTION) あまりにそれは早すぎて。あの日「次会った時に話すよ」といった話は、いつ聞けるのでしょうか…。
RED-WINGS(RED-WINGS.RPP as 魔輝屋) ギリギリの申し込みとなってしまいましたが入稿のメドがついたので申請します。 東京開催時の一サークル参加者ですが武田さんと一緒に飲めて光栄です。
阿素湖素子(阿素湖素子) 武田さんにインタビューした古い原稿を発見したので、紹介させていただきたいと思います。
無極(無極庵) そうさく畑や某◎ティなどで、お世話になりました。短い会話をイベントの開始前の準備する時間のちょっとした間に何回かさせて頂きました。あのベスト?姿を見ることができないのは、とても寂しいです。無極
イケダ・ユミコ(文章創造サークルmoca) 武田さんがいなければ、今の私はありません。物書きイケダの礎を作ってくださった武田さんに感謝してます。
黒豆太(黒豆屋) しばらく創作活動から離れていました。活動期に私も武田さんにとてもお世話になりました。皆さんと一緒に思い出を綴らせて頂けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
水瀬和人(水瀬和人。) コミックシティがTRCで開催されていた頃から、パンフレット内の武田氏によるコラムを拝読する度に、同人という場を居心地の良い場所にするために尽力してくださっていることを感じ、いつも感謝と尊敬の念を抱いておりました。 また、そうさく畑でも、大変お世話になりました。 本当に、本当にありがとうございました。 ご冥福をお祈り致します。
風野潮(ファンタジーサークル・EOWYN元代表) そうさく畑がなかったら、武田さんの「ひとこと」をいただけていなかったら、落選続きのつらい投稿生活はとても続けていけませんでした。「また遊びに行きます」というツイートをRTしていただいたのに、それっきりになってしまい、とても申し訳なく悲しいです。
荻原征弥(FUKURO・KOUJI) たとえ今は離れていても、武さんがいればいつでも帰れる…そんな事を気軽に考えていたここ数年の自分を殴りたい。自分に何ができるのかを真剣に模索したいと思います。
おじゃ(瀬戸内雀協同組合) コックローチ武田さんは私の恩人であり尊敬する人でした。 数々の楽しい思い出といろんなご迷惑もお掛けした恩返しの機会がこんな形になるのは寂しい限りですが、微力ながら全力で協力・応援させて頂きたいので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
想 詩拓(文机) 武田氏本人とはほとんど交流のない人ですが、「文机」という文芸サークルを作って初めてサークル参加したのが神戸サンボーホールでのそうさく畑65でした。忘れもしない2011年04月03日のことです。そのころには文学フリマ大阪もなく、関西では貴重なオリジナルオンリーイベントでした……。
坂井つねよ(日常茶飯事水神堂本舗) 私がはじめて同人誌即売会というものに行ったのが西区民ホール時代の畑でした。それから四半世紀、つかずはなれずでしたがお世話になったご縁の証にしたいです。
中井ちか(スタジオIF) 高校時代初めて足を運んだ即売会で出会い。そしてコミストスタッフに誘われ、青春時代を過ごしました。…大切な事は全部そこで学んだ気がします。拙いながらも細々と描いてきました。是非参加させて下さい。
上原ミウ(Little Heart) ほんの少しでも武田さんと関われたこと、「そうさく畑の歩き方」を担当できたことは私にとって誇りです。
御雷はにゃ
(一般参加者/こみっくトレジャー13打ち上げ宴会レポート執筆(「こみっくトレジャー14」カタログ掲載))
武田さんと初めてお会いしたのは「こみっくトレジャー」の4回目ぐらいの打ち上げ宴会でした。私にとっては…、 『酒の飲み方を教えてくれた師匠』です。
バーバラ・アスカ(出版評論社) 同人誌イベンターの大先輩としてご尊敬申し上げておりました。
井ノ上岬(猫時間) 短いお付き合いでも、どんな交流があったか、いろいろ思い浮かぶものですね。すごい人だなぁ。
無限遥(銀竜書房) 私にとっては遠くて大きな存在だった武田さんですが、自分的原画展の参加等で僅かながらも個人的に大変お世話になりましたので、ささやかなその思い出を捧げさせて頂ければ幸いです。
じゅーろくや&タユム(JT-R)
山田ミネコ(あとりえだば) 原画展を開いていただきまして、山のようにご迷惑をおかけしました。本当、ごめんなさい。
花羅(STRIKE HOLE) 武田さんと知り合ってまだ10年にも満たないのですが、多くの事をお教えいただきました。武田さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
真柴順(COSMIC・WAVE) そうさく畑がなかったら、オリジナルを続けてなかったかもしれません。武田さんにはイベントを通じてお世話になりましたm(_ _)m
更新:5月30日|※参加予定となります。敬称略・順不同

代表からのあいさつ


2016.12.10

そうさく畑がこの世に出て30年を越えその間には阪神淡路大震災をはじめいろいろな困難も乗り越え開催を継続して参りました。

2006年より赤ブーブー通信社のもと開催を行い2014年に代表である武田圭史の退職に伴い再び単独での開催を模索をいたしてまいりました。

しかし、今ここに武田圭史はいません、私たちに単独開催に向けての思いや相談、それが今では遺言のようになってしましました。

今回は志半ばにて思いを経ってしまった 実行委員長 武田圭史 に対しそうさく畑を献げます。

共同代表 本多一朝

 

 

武田圭史。

関西を中心に同人誌即売会の黎明期を、 陰日向なく多岐に牽引してきた彼が残した、 熱い気持ちは今も多くの人の心に受け継がれています。

残暑残る大阪南港、新生活で多忙の中、居酒屋で日本酒を手に 今後の「そうさく畑」を熱く語っていた彼の尽きることの無い 熱い言葉と冗談を聞きながら、

彼の落とした箸を 笑いながら拾った晩を今でも昨日のように思い出されます。

彼の死去は自身のライフワークとして取り組んでいた 「そうさく畑」の開催に向けて動き出そうとしていた まさにその矢先の事でした。

開催を待ち望み待ってた全ての人、そして誰より武田さん本人が さぞかし無念だったと思います。残念だったと思います。

だから、だからこそ私はどうしても見たいんです!

待ってた全ての人に「そうさく畑」を共有して欲しいのです!

そして武田さんに見せたいんです!「ほら、武さん。皆居るよ、そうさく畑だよ」って!

お願いです。一度だけ、もう一度だけ、

あの場所を皆で作りませんか、 あの空間を皆で作りませんか、 あの時間を皆で作りませんか、

皆で!皆で、あの熱い気持ちの「そうさく畑」を作りましょう!

共同代表 大須賀秀一

お問い合わせ・主催者情報

主 催 情 報

主  催

そうさく畑実行委員会
実行委員長武田圭史に献げる

共同代表

共同代表 本多 一朝
         (そうさく畑スタッフ:神戸市青少年会館開催期より ・ 元コミックストリート副実行委員長 ・ 元関西コミックフェスティバル代表)
共同代表 大須賀 秀一

連絡先

Mail info@sousakubatake-final.com
Twitter @hatake_final
mixiコミュニティ そうさく畑FINAL 
adress 〒614-0091 山城八幡郵便局 私書箱1号 そうさく畑実行委員会
お問い合わせ

問い合わせ

※できるだけ早めにお答えさせていただきますが、ご返信にお時間をいただく場合もございます。予めご容赦ください。

FAQ

よくある質問にはこちらにて掲載させていただきます。